JKHandwritingファミリー

じぇーけーはんどらいてぃんぐ

Light/Regular/Medium/Bold/Heavy/Medium Italic/RL Light/RL TW Light:2019年発売

JKHandwritingファミリーは、平成30年度文部科学省発行の小学校外国語教材「Handwriting We Can!」に採用された小学英語用の欧文書体です。「英語教育ユニバーサルデザイン研究学会(AUDELL)」の代表、甲南女子大学の准教授村上加代子氏のアドバイスを受けて、東京書籍株式会社と共同開発しました。はじめて英語を学ぶ児童が学びやすいデザインになっています。筆記用具にならって丸ゴシックタイプのエレメントにしました。「a」や「o」などは書く時の手の動きに合わせ、やや右に傾けたスタイル、「K」や「R」の2・3画目などは弱視の児童が書きまちがいをしないように繋がった字形としました。

 
5つの太さの正体のほか、イタリック体、さらに4線付通常フォントと4線付なぞり書き用フォントの8種類で構成されます。豊富なバリエーションから用途に応じてお使いいただけます。

  • 希望販売価格

  • 10,800円(税別10,000円)(1ウェイト)

  • フォントフォーマット

  • OpenType

  • OpenType機能

  • ペアカーニング

動作条件は游書体ライブラリーフォントの動作条件について(サポートページ)をご覧ください 
*フォントの仕様は予告なく変更される場合がございます。

組見本

  • JKHandwriting LightはJKHandwritingファミリーの中で最も細く、手書きに近い太さです。書き取りの手本におすすめします。この書体に4線を付けたRL Light、なぞり書き用に破線で同じ形を書いたRL TW Lightと合わせてお使いください。

  • JKHandwriting RegularはMediumよりも少し細めのウェイトです。手書きを意識した抑揚のある線で書かれており、自然で親しみやすいデザインになりました。

  • JKHandwriting MediumはJKHandwritingファミリーの標準ウェイトです。手書きを意識した抑揚のある線で書かれており、自然で親しみやすいデザインになりました。

  • JKHandwriting Boldは見出しに最適な太いウェイトです。標準ウェイトのMediumと合わせて文中の強調などにもお使いいただけます。

  • JKHandwriting HeavyはJKHandwritingファミリーの中で最も太く、大見出しなど特に大きなサイズでお使いいただきたいウェイトです。太さがあっても小さく締まって見えないように、ゆったりとデザインしています。

  • JKHandwriting MediumはJKHandwritingファミリーの標準ウェイトであるMediumのイタリック体です。手書きを意識しつつ自然な傾きを作りました。

  • JKHandwriting RL LightはJKHandwriting Lightに書き取りの補助となる4線を付けた書体です。なぞり書き用のRL TW Lightと合わせて書き取りにお使いください。

  • JKHandwriting RL TW LightはJKHandwriting Lightをなぞり書きするために同じ形を破線で書いた書体です。書き順が分かりやすいよう、破線を矢印状にしました。RL Lightと合わせて書き取りにお使いください。